テーマ別ヨギボー特集

【自閉症/感覚処理障害サポート】ヨギボーが施設や家庭で選ばれる理由とおすすめのグッズ特集

【自閉症/感覚処理障害サポート】
ヨギボーが良い理由とおすすめのグッズ特集

自閉症支援用品ビーズソファのYogibo(ヨギボー)

人をダメにするビーズソファとして人気を博しているYogibo(ヨギボー)。

ヨギボーソファに包まれるとなんとも言えないリラックス感を味わうことが出来て、ダメになる・・・と人気があるわけですが、実はヨギボーのその特殊な感覚は「自閉症」や「感覚処理障害」を持つ子供や大人のサポートになるものなのです。

Yogiboで上で落ち着いて座っていることが増えた

パニックになることが減った

そんな声が届いています。

人をダメにするビーズソファYogibo(ヨギボー)にこんな側面があるなんて驚きかもしれません。

実際にYogibo(ヨギボー)本社のある米国では「自閉症」「感覚処理障害」の支援グッズとしてYogibo(ヨギボー)が使われている実績もあります。

「自閉症」「感覚処理障害」支援グッズの側面からYogibo(ヨギボー)について見ていきましょう。

Yogibo公式ストア

 

「自閉症」「感覚処理障害」支援グッズとしての
Yogibo(ヨギボー)

ヨギボーソファと子供

こんな風に米国Yogibo本社はメッセージを発信しています。

お客様がYogiboを愛して下さっている声をお聞きするのは非常に幸せです。

何よりも嬉しく思うのは、Yogiboが「自閉症」や「感覚処理障害」を克服しようと戦っている人々に力強い友人として役立っている声を聞かせて頂くことです

子どもたちがYogiboMaxやMidiに歓声を上げて飛び込んだり楽しそうに座っている時の笑顔を見ると、最高にうれしいです。

We really enjoy hearing our customers tell us how much they love their Yogibos.
But nothing makes us feel better than when we hear how much our products have helped people who are battling Autism or Sensory Processing Disorder.
Seeing the smile of a child the first time they drop into one of our Max or Midi bean bags or sit in one of our Fly Swings really can't be beat.

Yogibo公式ストア

 

Yogibo(ヨギボー)はなぜ、「自閉症」や「感覚処理障害」のサポートに役立つのでしょうか。

Yogiboが自閉症・感覚処理障害のサポートとして役立つ理由

ヨギボーソファで楽しそうにはしゃぐ子供達

Yogibo(ヨギボー)が「自閉症」や「感覚処理障害」支援グッズとして役立つ理由はここにあります。

Yogibo(ヨギボー)は特殊な「深部知覚・固有受容感覚」といわれる爽快な刺激を利用者に与え身体意識を促進し
集中力や持続力を増進できるように「統合脳力」 を積極的に構築するのに役立ちます

寄り添ったり、押したり、引いたり、ぶつかったり、または飛び込んだりするのに使用すれば
すばらしい効果があります。

「自閉症」「感覚処理障害」を持つお子さんがいる方、ご家族にいる方はこのメッセージの意味がよくわかるのではないでしょうか。

まさか人をダメにするビーズソファが「深部知覚・固有受容感覚」に働きかけるなんて想像もしてみなかったかと思いますが、なぜこんなにもYogibo(ヨギボー)が多くの人の愛されているのか。「身体の緊張をリリースさせることができること」それは確実にYogibo(ヨギボー)が選ばれる理由の1つです。

自閉症の子供たちが楽しくYogiboで遊んでいます。

 

Yogiboの楽しさと扱いやすさ

ヨギボーで遊ぶ子供たち

「自閉症」「感覚処理障害」の子供や大人が少しでも快適に過ごせるように、様々なグッズがあります。

そんな中でも米国ではYogiboが「自閉症」「感覚処理障害」支援グッズとして注目を集めており、実際に使用した親御さんや家族から満足の声が高いのも事実です。

Yogibo(ヨギボー)はリビングルームにあってもその空間の邪魔をしません。

ヨギボーマックスで遊ぶ母親と子供

「自閉症」「感覚処理障害」の方とそうでない方、例えば「自閉症」のお子さんとその親御さんが共有できるのがYogibo(ヨギボー)なんです。

一緒にその感覚を共有できるというのはとても貴重です。

Yogibo公式ストア

 

実際に自閉症サポートとして
Yogibo(ヨギボー)を選んでいる方の声

自閉症/感覚処理障害を持つ子供がヨギボーで遊ぶ様子 

これは超高密度で、とても頑丈で、子どものニックがどんなに乱暴に扱っても大丈夫です。何年間も使えますので、充分に購入する値打ちがあります。それに、ニックはYogiboと遊ぶのに夢中ですので、家の中の他の家具を傷つけなくなりました。とても助かっています。」

AutismDaybyDay(日に日によくなる自閉症)

自閉症の子供がヨギボーのハギボーでくつろぐ様子

「これは巨大な枕のようなビーズバッグです。子どもたちはその中に浜辺の砂遊びのように全身を沈めることができます。だから、子どもたちが必要とする快適な圧縮刺激を子どもたちにあげられるのです。」

Tutoring&LearningResourcesofConnecticut(コネチカットの個別指導&学習リソース)

「自閉症」の子供がヨギボーを好んで使うことについて(親のインタビュー)

「Yogiboは、私の一番のお気に入りです!
Yogiboストアに行くのは本当に楽しいし、スタッフもとてもフレンドリーで、とても親切です。枕の立て方なども教えてくれて、子どもをその上に座らせてくれました。
両側をつかんでつまみ上げて、軽く振ると、子どもの全身がその枕(YogiboMidi)の中に沈んでいって、本当に快適な等圧感を感じることができるんですよ。

AspergersTestSite

ヨギボーで寛ぐ自閉症・感覚処理障害の方

「Yogiboは、我が社によって推薦されるだけではなく、我が社の株も持つべきですよ、なぜなら、我が社は非常に多くのYogibo商品を所有してるんですから。」
PlayDHD

ヨギボーsensory-roomの様子

「私はこのバッグが大好きです!娘たちも大好きなんです!
快適固有受容感覚を体感できるので、心身ともに落ち着きます
心が明るくなって、自信が満ち溢れて来ます。何よりも元気が出ます
私を信じてください。テンプル・グランディンのハグマシンより、ずっといいです。
柔らかいですが、十分な重さと大きさがあるので、その下で、横になれば、適度な重みが感じられるんですよ」

AutismBlogsDirectory(自閉症のブログディレクトリ)

自閉症の方が実際にヨギボーでリラックスしている様子

YogiboMaxとMidiは自閉症の子どもにとって、なくてはならない友達です。

AutismParentingMagazine(自閉症児童、養育マガジン)

自閉症の子供がいる家族が家族みんなでヨギボーを楽しむ様子

購入後の三日間というもの、子どもたちは、Yogiboを引きずったり、引っ張ったり、飛び乗ったり、転がらせたり、ねじったり、折り曲げたり、いくつも積み上げたりなど、考えつくことをすべてやっています。
今までは、子どもたちは、すぐにソファなどを壊してしまいました。
しかし、Yogiboは大丈夫でした。子どもたちが必要とする時に居心地の良いソファーになっています。特に、私の子どもたちのようなお子さんがいる場合には、是非とも、お薦めします

AutismHerdBlog

「Yogiboは素晴らしい多目的商品です。しかも、全年齢対象なんですよ!
Yogiboに寄り添ったり、押したり、引っ張ったり、ぶつかったり、飛び乗ったりするとき、非常に豊富な、快適固有受容感覚を与えます。」

CelebrityBabyTrends-iSPYSuperiorSensoryToys(セレブベビー・トレンド)

「自閉症」の子供がヨギボーを好んで使うことについて(親のインタビュー)

「これは巨大なビーズバッグ/クッションです。Jのような感知障害のある子どもたちにとっては、びっくりするほどすばらしい商品です。これは本当に買う価値がありますよ。」

J-BearandMeblog?WeLoveYou,@Yogibobags

Yogibo公式ストア

 

上記は米国で自閉症/感覚処理障害の子供や家族がいる家庭や施設などでヨギボーを実際に取り入れた時の声となります。

日本ではどのような声があるのか見てみましょう。

 

日本でも選ばれる自閉症支援グッズとしてのYogibo(ヨギボー)

プロフ欄紹介「長男…ASD/ADHD/支援級2年生、次男…ADHD/年長の凸凹兄弟」

自閉症の子供を持つ親が実際にヨギボーを購入した感想(日本)

ヨギボーは自閉症児に効くってホームページにもあるくらいだけど、
ホントにまんまとヨギボーをkuraベッドをカーテンで個室にした中に置いて「長男のおうち」と呼び始め、その中で生活し始めた
今の所、教科書通りに自閉ライフ満喫してるこの子

だからヨギボーが自閉症向きなんだな。
長男ヨギボー座ると全ての辛いこと忘れるかのよーにズボボボとヨギボー内に取り込まれて、たまに見に行くと寝てることある

感覚満たされる上に保護者から見ても許容範囲の遊びって言うのをだいぶ長らく苦労して検索して探していて、大型トランポリン買ってみたりやら屋内で砂遊びやらアスレチックジムやらマットレスやらお布団やらヨギボー広げて跳ぶ跳ねるの大暴れやら、そんな所に行き着いて地道にお付き合いしてきた…
-@mikitee

プロフ欄紹介「最重度知的障害を伴う自閉症男児の父」

自閉症の療養施設にあったヨギボーを子供が気にいったことに関するツイート

こないだ療育教室にあって息子くんも気に入ってた。

-@dragon_lucky_

Yogiboは自閉症の方がいるご家庭で使われるだけでなく施設でも選ばれているのが特徴的であり、信頼できる点ではないでしょうか。

ヨギボーsensory-roomの様子

Yogibo公式ストア

 

自閉症/感覚処理障害におすすめのヨギボーソファ

ヨギボーは全10種類

ヨギボーソファ全種類一覧

ヨギボーソファは現在全部で10種類あります。

「自閉症」「感覚処理障害」を持つお子さんやご家族の家庭から特に選ばれているのは飛び込んだり、くつろいだり遊べる大きさのヨギボーソファです。

施設等で使われているのも全身をすっぽりと預けられる大きめのヨギボーソファです。

人をダメにする「ヨギボーソファ全10種」を一挙に比較!

ヨギボーマックス(Yogibo Max)

ヨギボーマックス・ブラウン

ヨギボーソファで遊ぶ子供たち

ヨギボソファの不動の一番人気といえばヨギボーマックス(Yogibo Max)。

身体に合わせてビーズソファが自由自在にフィット。

長さが170cmあるので大人でも寝転がることが可能。

子供だったらダイブしたり座ったり寝転んだり、その使い方はその子次第。

全身をあずけられるヨギボーマックス(Yogibo Max)は自閉症・感覚障害のサポートにもお勧めです。

ヨギボーマックスの最新在庫情報
これぞヨギボーソファ!人気NO.1【ヨギボーマックス】まとめ

ヨギボーダブル(Yogibo Double)


ベッドにもなるヨギボーダブルにダイブ
ヨギボーダブルは、ヨギボーソファの中で最も大きいソファ。

通常のソファのように背もたれを作っても、ベッドのようにしても使えます。

また、ヨギボーダブルはヨギボーマックス2つからできているのでダブルでは大きかったかもという場合には、ヨギボーマックスとして使えます。

まるで子供にとっては遊び場のようなヨギボーダブル。柔らかなクッションが身体全体を包み込んでくれます。

人をダメにするソファヨギボーダブル

ヨギボーダブルの最新在庫情報
[ヨギボーダブルのまとめ]人をダメにする最高のソファーベッド

プレミアムヨギボー

ヨギボーのプレミアムソファ

通常のヨギボーソファよりも6倍へたりにくいヨギボーがあります。それがプレミアムヨギボーソファです。

充填されているビーズが圧縮に強く実験で6倍へたりにくいと証明されています。

その子の使い方によりますが「自閉症」「感覚処理障害」のあるお子さんはヨギボーに思い切りダイブしたり、飛び跳ねたり遊ぶ子が多いようです。

遊びながら通常のソファとして使うよりもボリュームがヘリやすくなるわけですが、そこでプレミアムソファを選んでおけば補充ビーズなどのメンテナンスの手間が6分の1で済み、長く快適に使うことが可能になります。

確かにプレミアムソファは通常のヨギボーソファより高い価格ですが手間や快適性を考えると、コストに見合ったものになっています。

Yogiboプレミアムソファicon
[6倍ヘタリにくい]ヨギボーソファのプレミアムシリーズまとめ

Yogibo公式ストア

 

ヨギボーは汚れても洗濯機で洗える

人をダメにするヨギボーソファのカバー洗濯方法

ヨギボーソファやリラックスオプションのカバーは外すことができて、洗濯機で洗濯可能です

ソファのカバーが気軽に洗えるってとてもいいですよね。

子供はソファを汚すことが多いです。大人であってもソファで寛いでいる時に飲みこぼしや食べこぼしをしてしまうものです。お手入れが簡単であればそのことで気を揉む必要が無くなります。

洗濯をした後乾燥機も使うことができるので、楽にヨギボーソファを清潔に保つことが可能です。

もちろん、替えカバーも販売しています。

Yogiboで最高のリラックスを

 

大きなヨギボーのお友達ハギボー

ヨギボーのキャラクタービーズクッションハギボー(Hugibo)

ヨギボーソファにはハギボー(Hugibo)というヨギボーのマスコットがいます。

ヨギボーソファと全く同じ素材。ソファにしたり相棒として遊んだり。

ハギボー(Hugibo)の笑顔と心地よさは子供も大人も虜にします。

ハギボーの最新在庫情報
[ハギボーのまとめ]子供から大人まで愛されるヨギボーのキャラクタービーズソファ、それが「ハギボー」!

 

ヨギボーパズル

ヨギボーパズルクッション

ヨギボーはソファだけでなく、グッズも充実しています。

米国Yogiboで「自閉症・感覚処理障害」のコミュニティに敬意を表して作られた、パズルのように繋げられるユニークな新しいクッションです。

パズルクッションの素材はビーズクッション素材なので、ソファと同じくとても柔らかです。

Yogiboで最高のリラックスを

 

好みの子見つけよう!ヨギボーメイト

ヨギボーソファの上でヨギボーメイトで遊ぶ子供たち

ヨギボーには「ヨギボーメイト」という仲間たちが沢山います。

「ヨギボーメイト」もハギボーやクッションと同じようにビーズクッションでできています。

いつも一緒にいられる「ヨギボーメイト」。たくさんのヨギボーメイトからお気に入りの一つを見つけてみては?

ヨギボーでベストフレンドを見つけよう「ヨギボーメイト」

Yogibo公式ストア

 

まとめ

Yogibo(ヨギボー)は人をダメにするビーズソファとして多くの人に愛用されるようになりました。

なぜ、こんなにもヨギボーの虜になるのか?

それはヨギボーに座ると身体の力が抜けて緊張が取れるから。

ヨギボーは「深部知覚・固有受容感覚」に働きかけることができます。

こんなにリラックスできて楽しいのに、それでいて「自閉症」「感覚処理障害」の支援になるのであれば普段の生活をより快適なものにしようと努力しているご家庭や施設などの助けになるかもしれません。

ヨギボーにはこの記事で取り上げたグッズの他にも、ヨギボーサポートやロールなど人気のあるグッズが多数存在します。

bemoreyogibo

人をダメにするソファヨギボーマックス(Yogibo Max)アクアブルー

Yogiboで最高のリラックスを

 


この記事を読んだ人に読まれています

-テーマ別ヨギボー特集
-, , ,

Copyright© Yogiboヨギボー 魔法のビーズソファーまとめ , 2021 All Rights Reserved.