「人をダメにするソファ」ヨギボーパステルカラーコレクション
\ カバーを替えて楽しもう /
- 淡いカラーのYogiboパステル -
【Yogiboパステルコレクション】

 

【ヨギボー公式リペアサービスまとめ】へたりから復活!ヨギボーソファのメンテナンス

へたりから復活させる「ヨギボー公式リペアサービス」全解説

へたってきた時に知っておきたい「ヨギボー公式リペアサービス」について詳しく解説しています。

人をダメにするビーズソファとして人気を博しているヨギボーソファ。

そんなヨギボーソファも使い続けていると

「あれ?ボリュームが減ってきたかな」
「もしかしてヘタってきた?」

と感じることがあるだろう。

そんな時に自分でビーズ補充する手間を省くことができて、ヨギボーソファやヨギボーロール・ヨギボーサポートなどを新品のように復活させられるサービスがある。

それが「ヨギボー公式リペアサービス」

へたりから復活させる「ヨギボー公式リペアサービス」

無印良品にもニトリにも公式リペアサービスはなく、ビーズソファ専門店だからこそできるYogiboの公式リペアサービス。

でも、注意してほしい点や欠点もあるのもまた事実。

この記事では

  • 「ヨギボー公式リペアサービス」はどんなサービスなのか
  • 「ヨギボー公式リペアサービス」の申し込み方法
  • 「ヨギボー公式リペアサービス」ができる店舗
  • 「ヨギボー公式リペアサービス」にかかる時間
  • 「ヨギボー公式リペアサービス」にかかる費用
  • 「ヨギボー公式リペアサービス」を実際に使った方の口コミ

を全解説!

ヨギボー公式HPには記載のない直接取材で分かったヨギボーリペアの注意点や受取に関する詳しい方法なども必見。

注意点や欠点も踏まえながら、へたりから解消させる「ヨギボー公式リペアサービス」をチェックしていこう。

\ 自分でヘタリ解消もできる /

Yogibo公式ストア

ヨギボー公式リペアサービスの基本情報

まずは、「ヨギボー公式リペアサービス」でのサービス内容を確認。

ヨギボーリペアサービス概要

ヨギボーマックスのリペアサービス(ビフォーアフターの比較)

ヨギボーリペアサービスは、公式で以下のように紹介されています。

あなたの大切なYogiboを新品のようにお手入れします。

アウターカバーの洗濯、乾燥。

ビーズの補充など面倒なYogiboのお手入れをすべて私たちにお任せください。

より丁寧に、より完璧に、責任をもって あなたの大切なYogiboを新品のように、お手入れさせていただきます。

自分でやると少し面倒なヨギボーのお洗濯、ビーズ補充などを全てやってくれて新品のように戻してくれるサービスが「Yogiboリペアサービス」。

ただ「へたってきたヨギボーを復活させられる」リペアサービスも費用が高いなら自分でやろうと思う方も多いはず。

ヨギボーリペアサービスの具体的な内容を確認し、記事内で費用面についてもきっちり確認していこう。

ヨギボーリペアサービスの詳しい内容

3つのリペアサービス

【へたり対策】ヨギボーソファカバーの洗濯方法

ヨギボーリペアサービスでは具体的に以下の3点のメンテナンスを実施してくれる。

  1. アウターカバーのクリーニング
  2. インナーカバーの新品交換
  3. インナービーズの補充

1. アウターカバーのクリーニング

へたりから復活させる「ヨギボー公式リペアサービス」サービス2(ソファアウターカバーのクリーニング)

各ヨギボー製品のアウターカバーを専門業者で99.9%の殺菌洗濯

洗いあがったカバーをしっかりと乾燥機にかけてヨギボー本体のハリと弾力を蘇らせる!

2. インナーカバーの交換

へたりから復活させる「ヨギボー公式リペアサービス」サービス1(ソファインナーカバーの交換)

自宅でも洗濯ができない各ヨギボー製品のインナーカバーは新品交換へ。

これでインナーカバーの汚れもへたりも解消!

3. インナービーズの補充

へたりから復活させる「ヨギボー公式リペアサービス」サービス3(インナービーズの補充)

新品交換したインナーカバーに新品同様の高さと張りが出るように、ビーズを補充して生まれ変わらせます

元々入っていたYogiboのビーズ全量と新品ビーズを補充。

良い香りに包まれるヨギボーマックス

最後に、綺麗になったアウターカバーをかけてヨギボーが新品同様に復活!

\ 自分でビーズ補充ならもっと安い! /

Yogibo公式ストア

次はヨギボー公式リペアサービスが受けられる製品を確認しておこう。



公式リペアサービスができるヨギボー製品

【へたり対策】ヨギボーソファカバーの洗濯方法

ヨギボー公式リペアサービスが受けられるヨギボー製品は下記。

ヨギボー公式リペアサービス対象商品一覧

ヨギボーソファ全種類
  1. ヨギボーダブル
  2. ヨギボーマックス
  3. ヨギボーミディ
  4. ヨギボーミニ
  5. ヨギボーショート
  6. ヨギボーポッド
  7. ヨギボードロップ
  8. ヨギボーラウンジャー
  9. ヨギボーバブル
  10. ヨギボーピラミッド
  11. ハギボー
  1. ヨギボーズーラマックス
  2. ヨギボーズーラミディ
  3. ヨギボーズーラミニ
  4. ヨギボーズーラショート
  5. ヨギボーズーラポッド
  6. ヨギボーズーラドロップ
  7. ヨギボーズーララウンジャー
  8. ヨギボーズーラピラミッド
ズーラヨギボーソファ全種類
  1. ヨギボーズーラマックス
  2. ヨギボーズーラミディ
  3. ヨギボーズーラミニ
  4. ヨギボーズーラショート
  5. ヨギボーズーラポッド
  6. ヨギボーズーラドロップ
  7. ヨギボーズーララウンジャー
  8. ヨギボーズーラピラミッド
リラックスオプション
  • ヨギボーサポート
  • ヨギボーロールマックス
  • ヨギボーキャタピラロールロング
  • オットマン
ズーラシリーズ
リラックスオプション
  • ヨギボーサポート
  • オットマン

ヨギボーソファは通常ソファ・屋外でも使えるズーラソファ共に全種類リペア対象。

ヨギボー・無印・ニトリの公式リペアサービス

無印良品ビーズソファ「体にフィットするソファ」
無印良品「体にフィットするソファ」

公式リペアサービスがあるビーズソファはYogiboだけ!

これまでビーズソファといえばヘタったら捨てるしかなかった。

それが、ビーズ補充が可能になり、Yogiboでは更に公式リペアサービスを開始。

ヨギボーと並んで人気のあるニトリ「Nストレッチ」や無印良品「体にフィットするソファ」ではビーズソファのリペアサービスは実施していない。

ビーズソファ専門ブランドだからできることなのだ。

ヨギボーは自分でビーズ補充もできるしアウターカバーも簡単に洗えるので、公式リペアサービスを利用する以外にもメンテナンスは可能だが、いざという時に公式リペアサービスで綺麗にできる選択肢があるのは長い目で見た時に大きな魅力の1つである。

ヨギボーリペアサービス2つの注意点

ヨギボープレミアムソファのリペア

圧倒的にヘタリにくいビーズソファ【ヨギボープレミアム】

ヨギボーにはよりへたりにくい「プレミアムソファ」があるが、

この「ヨギボープレミアムシリーズ」は公式リペアサービスを受けられない。

将来的に可能になるかもしれないが、今のところはプレミアムソファについてはリペアが受けられないので、現在プレミアムソファをお持ちの場合については「ヨギボープレミアム専用ビーズ」を使ってへたり解消をしよう。

➤「ヨギボープレミアムソファ専用補充ビーズ

Yogibo公式リペアサービスにはもう一つ知っておきたい大事な注意点がある

あることをするとヨギボー公式リペアサービスが受けられなくなる。



【これはやっちゃダメ!】
ヨギボー公式リペアサービスが受けられなくなる!

やってはいけないこと

結論からお伝えすると

「他社製のビーズを補充してしまったヨギボーソファ・ヨギボー製品」はヨギボー公式リペアサービスが受けられない。

使い心地が異なってくるのでおすすめはしないが、実際のところヨギボーソファにニトリなどの格安ビーズを補充する方は一定数いらっしゃる。他社製のビーズをヨギボー製品する場合は、公式リペアサービスを受けられなくなることを念頭においておこう。

もし、他社製ビーズを補充したヨギボー製品をリペアサービスに出してしまうと、返却されてしまい配送の場合には送料だけ負担することになるので要注意だ。

\ 安い!早い!自分で補充! /

Yogibo専用補充ビーズ

ヨギボーリペアサービスの利用方法

ヨギボーリペアサービス2つの申込方法

ヨギボーミニのリペアサービス

ヨギボーリペアサービスを利用するには2つの方法がある。

  1. リペアセンター併設店舗へのヨギボー持ち込み
  2. 配送受付(電話による申込)

ヨギボー通販やwebサイトからのリペア申し込みは行っていない。

「店舗に直接ソファを持ち込む」か

配送でリペアを受けたい場合は「Yogiboカスタマーサポート 0120-941-533 (受付時間:10:00-18:00)」に電話で連絡して申し込む方法となる。

リペア費用の違い

リペアセンター併設Yogibo店舗への持ち込みの場合は「リペア料金のみの支払い」。

配送でリペアサービスを利用する場合は「リペア料金+配送料の支払い」となる。

リペアセンター併設Yogibo店舗は記事内に記載しています。

店舗持ち込みのリペア利用方法

リペアセンター併設Yogibo店舗であれば直接ヨギボーソファを持ち込むことでリペアを受けることが可能。

ヨギボー店舗受付のリペアの流れはこうだ。

ヨギボー公式リペアサービスを店舗持ち込みで利用する場合の利用方法

  • リペアセンター併設店舗で受付申込
  • 支払い
  • 店舗でリペア実施
  • 7営業日以降に申込のリペアセンター併設店舗で受取

リペア後の受取に関する注意点

【配送受取】

ヨギボーソファのリペア終了後、自宅などに配送してもらい受け取ることも可能。

その場合は規定の配送料がかかる。

【店舗受取】

店舗で引き取る場合、リペア終了連絡があったのちに1週間以内に取りにいく必要があり、1週間以上経過した場合には自宅に着払いで配送されてしまうので注意が必要だ。

ヨギボー公式リペアサービスを店舗持ち込みで利用する場合の注意点

Yogibo公式ストア

配送のリペア利用方法

配送でヨギボーリペアサービスを利用する場合は電話で申し込みを行う。

ヨギボーのリペアサービス開始当初は店舗への持込のみでの対応だったが、その後配送にも対応するようになった。

ヨギボーリペアサービスの配送受付の流れはこうだ。

ヨギボー公式リペアサービスを配送で利用する場合の利用方法

  • ヨギボーカスタマーサポート0120-941-533 (受付時間:10:00-18:00)に電話
  • 料金見積もり・決済方法の決定
  • 支払い(リペア料金+送料)
  • 【5営業日後】Yogiboから梱包材が自宅などへ発送
  • 梱包し発送
  • 【7営業日】リペア実施
  • 【2営業日】自宅などで配送受取

リペアサービスの決済方法

配送受付のヨギボーリペアサービス料金決済方法は以下の2つの方法から選択可能。

  • クレジットカード
  • 銀行振込(前払い)

リペア後の受取に関する注意点

配送受付によるリペア終了後、ヨギボー店舗でビーズソファを受け取ることも可能だが受取店舗を自由に選べるわけではない。

店舗で受取りたい場合には以下のヨギボー店舗が基本受取場所となる。

  • 西日本:YogiboStore御堂筋本町店(大阪府)
  • 東日本:YogiboStore八千代店(千葉県)

理由は、配送でのヨギボーリペアソファは上記の2店舗のリペア併設店舗でリペア作業が行われるからだ。

もし上記2店舗でリペア後のヨギボーソファ受取が希望であれば、申し込みの際に「ヨギボーカスタマーサポート(電話)」へ相談して欲しいとのことだ。

リペアサービスの詳しい受取方法や注意点はYogibo(ヨギボー)への独自取材で分かったことが多くあり、HPに記載がない事柄もあるのでサービス内容が変わる可能性があります。

リペアサービスにかかる期間

「ヨギボー公式リペアサービス」にかかる時間を改めて確認しておこう。

  • Yogibo店舗持ち込みでのリペア日数➤基本7営業日
  • 配送でのリペア日数➤最短14営業日

店舗持ち込みでのリペアの場合は基本的には7営業日で仕上がる。

特に配送でのリペア受付は日数に余裕を持って申し込んだ方がよく、Yogiboコールセンターへ問合せをしリペアサービスの申込をおこなってから営業日換算で最短で14営業日かかる。

つまり、配送の場合はヨギボーリペアにかかる時間は2週間〜3週間程度見た方が良い。

リペアサービスの解説にある営業日とは土日を抜いた平日のこと。そのため14営業日は約3週間を意味する。

現在、ヨギボーリペアで利用している配送業者は佐川急便指定だ。

Yogiboに直接取材したところによると、Yogibo製品がリペアセンターに到着してから自宅で受取れるまで約2週間が目安とのこと。やはりリペア申込時点からトータルで3週間程度が目安です。

次は、気になるヨギボーリペアサービスの費用と送料について確認しよう。

ヨギボーリペアサービス費用と配送料

ヨギボーソファの場合

ヨギボーリペアサービス費用【店舗持込みの場合】

ヨギボーマックスのリペアサービス

まずは、リペアセンター併設のヨギボー店舗に持ち込んだ場合の料金の一覧がこちら。

対象製品ヨギボーリペアサービス料金
(税抜)
ヨギボーダブル18,000円
ヨギボーマックス9,800円
ヨギボーミディ8,900円
ヨギボーショート8,900円
ヨギボーポッド7,800円
ヨギボードロップ7,800円
ヨギボーバブル7,800円
値下げ6,800円
ヨギボーミニ6,800円
ヨギボーラウンジャー6,800円
ヨギボーピラミッド5,800円

通常のヨギボーソファとズーラヨギボーソファのリペア料金は同じです。

例)ヨギボーマックスとヨギボーズーラマックスのリペア料金は共に税抜9,800円。

ヨギボーリペアサービス費用【配送の場合】

次は配送でヨギボーリペアサービスを利用する場合の料金一覧。

店舗持ち込みでリペア後は自宅に配送して欲しいという場合には、片道送料の欄を参考にしてください。

 ヨギボーリペアサービス料金
(税抜)
片道配送料
(税抜)
リペアサービス

片道送料の合計
リペアサービス

往復送料の合計
ヨギボーダブル18,000円6,600円24,600円31,200円
ヨギボーマックス9,800円3,300円13,100円16,400円
ヨギボーミディ8,900円2,800円11,700円14,500円
ヨギボーショート8,900円2,800円11,700円14,500円
ヨギボーポッド7,800円2,800円10,600円13,400円
ヨギボードロップ7,800円2,800円10,600円13,400円
ヨギボーバブル7,800円2,200円10,000円12,200円
ヨギボーミニ6,800円2,200円9,000円11,200円
ヨギボーラウンジャー6,800円2,200円9,000円11,200円
ヨギボーピラミッド5,800円1,800円7,600円9,400円
北海道・沖縄・離島地域は別途特別送料

店舗持ち込みはヨギボー店舗が近くにあることや、持ち運びの大変さがあるが

配送となるとソファにかかる配送料がやはり高いと感じてしまうところ。

\ 自分でビーズ補充がおすすめ! /

ヨギボー専用補充ビーズ

ヨギボー専用補充ビーズ

Yogibo公式ストア

次は、ヨギボーサポート・ヨギボーロールなどのリラックスオプションのリペアサービス料金を確認しよう。

ヨギボーリラックスオプションの場合

ヨギボーリペアサービス費用【店舗持込みの場合】

ヨギボーサポートのリペアサービス

 ヨギボーリペアサービス料金
(税抜)
ヨギボーサポート6,800円
ヨギボーロールマックス6,800円
ヨギボーキャタピラ
ロールロング
7,800円

ヨギボーリペアサービス費用【配送の場合】

 ヨギボーリペアサービス料金
(税抜)
片道配送料リペアサービス

片道送料の合計
リペアサービス

往復送料の合計
ヨギボーサポート6,800円1,800円8,600円10,400円
ヨギボーロールマックス6,800円1,800円8,600円10,400円
ヨギボーキャタピラ
ロールロング
7,800円1,800円9,600円11,400円
北海道・沖縄・離島地域は別途特別送料

上記の表にないヨギボーロールミディやヨギボーロールミニはリペアが受けられません。

ヨギボーリペアセンター併設店舗一覧

ヨギボー御堂筋本町店

ヨギボー持込可能なリペアセンター併設店舗は以下の店舗。

  1. YogiboStore八千代店(千葉県)
  2. YogiboStore御堂筋本町店(大阪府)
  3. Yogibo Store りんくうシークル店(大阪府)【期間満了につき閉店】
  4. Yogibo Store イオンモール名取店(宮城県)
  5. Yogibo Store インターパークスタジアム店(栃木県)
  6. Yogibo Store 名古屋栄店(愛知県)
  7. Yogibo Store イオンモール京都桂川店(京都府)
  8. Yogibo Store 神戸ハーバーランドumie店(兵庫県)
  9. Yogibo Store 渋谷宮下公園前店(東京都)
  10. Yogibo Store イオンモール名取店(宮城県)
  11. Yogibo Store イオンモール和歌山店(和歌山県)
  12. Yogibo Store スマーク伊勢崎店(群馬県)
  13. Yogibo Store イオンモール福岡店(福岡県)

リペアサービス開始当初は3店舗のみだったが、リペアセンター併設店舗が少しずつ増え利便性も上がってきた。

「Yogibo Store りんくうシークル店」は期間限定店舗(2021年9月24日〜2022年3月)でありながらリペアセンターを併設。2022年11月に閉店。

\ カバー色を替えて楽しもう /

【Yogibo Pastel Collection】

人をダメにするビーズソファ「ヨギボー」のパステルカバーカラー

Yogibo公式ストア

次は、ヨギボーリペアサービスを実際に利用してへたりからビーズソファを復活させた人たちの口コミをみてみよう。

ヨギボーリペアサービスの口コミ

復活したヨギボーソファ

ヨギボーソファのリペアサービスの口コミ
@ym59410013ym

はい! 愛しのヨギボーが2週間ぶりにメンテナンスからかえってきました。
インナーカバーは新品 新しく外側のカバーを購入。
ヨギボーダブルからヨギボーMAXに。
最高!また快適な日常が帰ってきました。

ビーズソファで唯一リペアができるヨギボーの口コミ
@d_toybox

今まで使ってたビーズクッションがへたりすぎてるので
Yogibo MiniをEXPOCITYの店舗で二つ買ってきたんだけど、予想以上に良い……
マジでお薦めですわ。

今回、Yogiboに決めた最大の理由はリペアサービスで中身を安価にリレッシュしてくれるところ。
結局、カバーが綺麗なままで中身のリプレースが出来ずに毎度買い換えるパターンで高くついてたから。

ヨギボーソファのリペアサービスの口コミ
@rahujigenume

Yogiboのリペア、絶対オススメです
動けません!ふかふか!

ヨギボーソファのリペアサービスの口コミ
@chisa_tmny10799

リペアに出してたYogiboが返ってきた
1年半家族全員の尻に敷かれ、床にお尻が着くぐらいぺったんこになってたのに、
ビーズを足してもらってビックリするぐらいふっかふかになってる

ヨギボーソファのリペアサービスの口コミ
@niniga4

リペアから帰ってきたらパンパンになった!
#yogibo

ヨギボーソファのリペアサービスの口コミ
@rahujigenume

リペア完了!ムチムチふわふわになって帰って来てくれました!
家で座るの楽しみ! でかっ!!!
#yogibo

ヨギボー公式リペアサービスでへたり解消した実際の口コミと評判
@55MAKO10

4日前に買ったYogibo Zoola Max(ストーン)と
2015年7月に買ったYogibo Midi Midiがへたってきたので
カバーを洗濯してビーズの補充もしてリペア完了〜
これでまたダメ人間になれる♪

Yogibo公式ストア

ヨギボーリペアサービス利用頻度・時期の目安

ヨギボーミディをリクライニングソファとして使う

「ヨギボリペアサービス」はどのくらいで出すものなの?頻度や時期は?という疑問に答えていこう。

そもそも「ヨギボ公式リペアサービス」を利用しないで自宅でビーズ補充などのメンテナンスをする人も多いが、

「ヨギボリペアサービス」を利用する方に限ってみていくと早い方で1年に1回。

多くの場合リペアに出すのは2年〜3年に1回といったところ。

ヨギボーソファをリペアサービスに出す頻度は、使用頻度や使用時間、例えば子供が遊びながら使っているのかどうかでも異なってくるものなので

「どのくらいで必要か?」というのは一概に言えないが2年程度でリペアサービスに出すことを考える方が多い傾向にある。

Yogibo(ヨギボー)に取材したところ「ヨギボリペアサービス」を出すタイミングとしては

  • ビーズ補充が自分でできない
  • ビーズ補充を自分でしたくない
  • ビーズ補充だけではなくてインナーカバーを取り替えて欲しい

このようなことをきっかけにして出す方が多いそうだ。

【圧倒的に安い!】
自宅でヨギボーソファへたり解消

人をダメにするヨギボーソファのカバー洗濯方法

リペアサービスに出してしまえば簡単にYogibo(ヨギボー)がへたりから復活して新品同様に戻ってくるものの

何せ料金が高いのは否めない。

Yogibo(ヨギボー)は自宅でもビーズ補充が出来るので、リペアに頼らずともメンテナンスすることが可能だ。

  • カバーを洗濯して乾燥機にかける
  • 専用ビーズを補充する

これだけでもかなりヨギボーソファが綺麗になりへたりが解消できるので、まだやってない!という方はまずは上記方法を試してみて欲しい。

しかも自宅でのYogiboソファメンテナンスはリペアの半額から3分の1程度の費用で抑えられるのが魅力だ。

ヨギボー専用補充ビーズの最新在庫情報
[ヨギボー補充ビーズまとめ]量とやり方・注意点を一挙に確認!【ヨギボーのメンテナンス】

ヨギボーソファーカバーの洗濯方法【ヨギボーのメンテナンス】

ヨギボーリペアサービスまとめ

へたりから復活させる「ヨギボー公式リペアサービス」全解説

ビーズソファのリペアサービスがあるのはYogiboだけ

自分でメンテナンスをするのは面倒。子供がいて手が離せない、目が離せないから難しい。定期的にプロにお任せしたい。と思ったら、ヨギボージャパンにマイヨギボーのメンテナンスをお願いしよう!

最後に再確認しておくとヨギボーのリペアサービスでは3つのサービスをしてくれる。

ヨギボー公式リペアで出来る3つのこと

  1. アウターカバーのクリーニング(99.9%の殺菌洗濯)
  2. インナーカバーの新品交換
  3. インナービーズの補充

他のビーズソファブランドにはリペアサービスはない。

メンテナンスまでケアできるのがさすがビーズソファ専門店というところ。

ヨギボーリペアサービスを申し込もうか迷う大きな理由は「費用面」だろう。

リペアに出すくらいなら買った方がいいのではないか?と考えることもあると思う。

ヨギボーマックスやミディなど大きめビーズソファの場合は配送を利用したとしてもリペアに出した方が新たに購入するよりも費用的にも抑えられる。

送料がかかると高いと思うかもしれないが、例えば、ヨギボーマックス(Yogibo Max)だったら往復配送でリペアサービスを申し込んだとしても定価の約半分の費用で新品のように蘇らせるリペアサービスが受けられるのだ。

反対に、ヨギボーサポートやヨギボーロールなどリラックスオプションは特に配送でリペアサービスを申し込むのであれば割高感があるため、料金的にも購入する方がお勧めだ。

記事内でも触れたが自分でメンテナンスをする方法もある。

ヨギボーソファーカバーの洗濯方法【ヨギボーのメンテナンス】

ヨギボー専用補充ビーズの最新在庫情報
[ヨギボー補充ビーズまとめ]量とやり方・注意点を一挙に確認!【ヨギボーのメンテナンス】

メンテナンスをするとおおよそ新品のようなヨギボーをまた満喫できるので、へたってきたら是非メンテナンスをして、またダメになろう!

ふかふかヨギボー気持ちいいよね〜♡

へたりから復活させる「ヨギボー公式リペアサービス」

Yogibo公式ストア


この記事を読んだ人に読まれています

 

Yogibo(ヨギボー)魔法のソファーまとめ トップページ

人をダメにするソファ「Yogibo(ヨギボー)」ビーズソファ年間売上3年連続No.1
\ ビーズソファ国内売上No.1 /
- Yogibo(ヨギボー) -
人をダメにするソファの決定版!
【Yogibo公式ストア】



-ヨギボーソファーのリペアサービス, ヨギボーメンテナンス方法
-, ,