Yogiboヨギボー 魔法のビーズソファーまとめ

Yogibo(ヨギボー)無印良品ニトリで大人気!人をダメにするビーズクッションソファを専門的に取り上げる!

人をダメにするビーズソファーYogibo(ヨギボー)

[ヨギボーラウンジャーのまとめ]考え抜かれた曲線で最高のリラックスを。

人をダメにするソファ
ヨギボーラウンジャーのまとめ

ヨギボーラウンジャー

人をダメにするソファとして人気を博しているヨギボーソファ。

そんなヨギボーソファに新しいソファ「ヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)」が

米国からついに上陸。

1人専用ソファとしての形を追求し、

これまでにない独特なシェイプをもつのが「ヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)」だ

 

まずは、ヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)の重さ・大きさ・価格のスペックを確認しよう。

ヨギボーラウンジャーの基本情報

ヨギボーラウンジャーは1人専用ソファ。

ヨギボーラウンジャーの大きさは、ヨギボーミニとヨギボーバブルの中間

ヨギボーラウンジャー
重さ 4.4kg
長さ 87cm
72cm
厚み
(高さ)
75cm
価格
(税抜)
19,800円
カバー 8色

独特で有機的な曲線が生み出すリラックス

ヨギボーラウンジャー

ヨギボーラウンジャーの大きさをより詳しくイメージするために

他のヨギボーソファと比べてみよう。

魔法のソファ Yogibo

 

ヨギボーソファ4種の比較

ヨギボーラウンジャーとサイズ感や用途の似ている、ヨギボーミニ・ヨギボーバブル、

そして参考までに一番小さなヨギボーソファのヨギボーピラミッドと比較したのが下記表。

ラウンジャーとヨギボーソファ4種類の比較

ヨギボー
ソファ10種類
重さ 長さ 厚み
1.ヨギボー
ピラミッド
ヨギボーピラミッド
 2.7kg  76cm  76cm  66cm
【↑Yogibo Pyramid】価格 9,900円  17色
コンパクトサイズでどこから座っても背もたれが出来るピラミッド型。
2.ヨギボー
ミニ
ヨギボーミニ
 4.0kg 85 cm 70cm 45cm
【↑Yogibo Mini】価格 19,800円
価格15,800円 17色
一人用のソファに。ヨギボーサポートを合わせてさらに快適。
3.ヨギボー
ラウンジャー (NEW!!)

人をダメにするソファヨギボーラウンジャー
4.4kg 87cm 72cm 75cm
【↑Yogibo Lounger】価格 19,800円  17色
一人用のソファに。独特な曲線が背中を楽にサポート。
4.ヨギボー
バブル
ヨギボーバブル
 4.7kg  60cm 60cm 70cm
【↑YogiboBubble】価格 19,800円
新価格 17,800円  4色
ツートンカラーの円柱形ヨギボー。

ヨギボーで「座る」をメインにしているソファの中でヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)と似ている大きさのソファは、ヨギボーミニとヨギボーバブル。

ヨギボーミニとヨギボーバブルの中間的なボリュームがヨギボーラウンジャー

 

また、ヨギボーピラミッドと比べると圧倒的にヨギボーピラミッドの方がボリュームが小さい。

ヨギボーラウンジャーより一回り大きいのがいいということになれば、「ヨギボードロップ」や「ヨギボーポッド」がおすすめだ。

[ヨギボードロップのまとめ]ヨギボーポッドがコンパクトになった!

[ヨギボーポッドのまとめ]座るを重視する人向きのヨギボーソファ

 

ヨギボーソファ全種類のイメージ比較

ヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)

ヨギボーソファ全種類の比較記事

Yogibo公式ショップ

 

次は、スペックが近いヨギボーラウンジャーとヨギボーミニを比較してみよう。

ヨギボーラウンジャーとヨギボーミニ「比較と選ぶポイント」

ヨギボーミニの値下げ

まず知っておきたいのがヨギボーミニの値下げ。

ヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)が発売された当初は、19,800円と同じ価格だったヨギボーミニ(Yogibo Mini)。

今は値下げされて15,800円に。

人をダメにするソファのヨギボーミニ値下げ

ヨギボーラウンジャーとヨギボーミニは同じ価格だったので、どちらにしよう?

と迷うことも多かったと思うのだが、価格的に差がでたことで反対に選びやすくなった面もある。

ヨギボーミニがお手頃価格になったよ

ヨギボーソファ3種類の大きさ比較

ヨギボーソファ3種類の大きさ比較

ヨギボーラウンジャー・ミニ・ピラミッド

上の画像は、左から

ヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)
ヨギボーミニ(Yogibo Mini)
ヨギボーピラミッド(Yogibo Pyramid)

この3つのヨギボーソファの中では
ヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)が一番大きい。

この中でも特に

ヨギボーミニとヨギボーラウンジャーの価格が同じだったので迷いやすかったが

ヨギボーミニが値下げされたことで、選びやすくなったといえるだろう。

 

ヨギボーラウンジャーか?ヨギボーミニか?

選ぶポイント

・より小さいソファが欲しければヨギボーミニ

・枕のように利用できるのはヨギボーミニ

・ヨギボーサポートなどのリラックスオプションと組み合わせたい場合はヨギボーミニ

・使わない時に立てかけておくことができて省スペースなのはヨギボーミニ

・ソファ1つで楽しみたければヨギボーラウンジャー

もしヨギボーミニとヨギボーラウンジャーで迷ったらこんな視点で選んでみよう。

ヨギボーラウンジャーは独特な曲線で「快適に座る」を求めたソファ。

一方でヨギボーミニは、ヨギボー発売当初からでているメインのヨギボーソファということもあり

様々な使い方やオプションとの組み合わせができるのがポイント。

[ヨギボーミニのまとめ]省スペースのヨギボーソファ

[ヨギボーサポート]人をダメにするヨギボーソファで更にダメになる!

ヨギボーミニはヨギボーサポーとの組み合わせが大好評だよ
ヨギボーサポートだけベッドで使う!なんてこともできるしね

コンパクトなのにこれ1つで完結!
ヨギボーラウンジャー

人をダメにするソファヨギボーラウンジャー

 

人をダメにするソファ Yogibo

 

次はヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)のカバー色を確認しよう。

ヨギボーラウンジャーのカバー色

ヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)のカバー色は17色から選択可能。

2019年9月に8色から17色のラインナップに変わったよ!
沢山の色から好みのカバーを選んでね

ヨギボーラウンジャーのカバー色 ヨギボーラウンジャーのカバー色

ヨギボーソファカバー色 全17色一覧

  1. レッド
  2. ワインレッド(2015年1月新色)
  3. オレンジ
  4. ピンク
  5. キャメル(2015年1月新色)
  6. ライムグリーン
  7. グリーン(2015年1月新色)
  8. アクアブルー
  9. ネイビーブルー
  10. パープル
  11. ディープパープル(2015年1月新色)
  12. チョコレートブラウン
  13. ライトグレー
  14. ダークグレー
  15. ブラック
  16. クリームホワイト(2017年12月新色)
  17. イエロー(2018年7月新色)

他のヨギボーソファ同様ソファカバーは取り外して洗濯機で洗濯可能。

ヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)の付替え用カバーも販売しているので、気分で色を変えて楽しんだり、洗い替え様にも困らない。

食事や飲み物をこぼしちゃったときも付替えカバーがあれば安心。

ヨギボーラウンジャー
(Yogibo Lounger)

ヨギボーラウンジャー

これまでのヨギボーソファと違う形状のヨギボーラウンジャー(Yogibo Lounger)。

考え抜かれた曲線でのリラックスを楽しんで。

人をダメにするソファ Yogibo

 


この記事を読んだ人に一緒に読まれています

-人をダメにするビーズソファーYogibo(ヨギボー)
-, ,

Copyright© Yogiboヨギボー 魔法のビーズソファーまとめ , 2019 All Rights Reserved.