ヨギボーのリラックスオプション ヨギボーオットマン

[ヨギボーオットマンのまとめ]ビーズクッション素材のオットマン決定版!

[ヨギボーオットマンのまとめ]
人をダメにするソファの足乗せ専用ビーズクッション!

人をダメにするソファのヨギボーオットマン人をダメにするビーズソファとして人気を博しているヨギボー。

そんなヨギボーにオットマン登場!

ヨギボーオットマンとは、ヨギボーソファと全く同じビーズクッション素材と特殊ビーズを使ったオットマン

ヨギボーソファと専用オットマンで更に快適。

ヨギボーオットマンは自前のソファに合わせる他に

小さめのヨギボーソファを選んだけど「やっぱり足まで支えて欲しいな」という方にも買い足したいアイテムの一つ!

この記事ではヨギボーオットマンを詳しくチェック。

ヨギボーソファ全10種類とヨギボーオットマンを組み合わせたらどうなるか?についても解説。

では早速ヨギボーオットマンの使い方を見ていこう。

足元までリラックスできると最高だよ〜♡

人をダメにするソファ人気No.1はヨギボーマックス

人をダメにするソファ Yogibo

 

ヨギボーオットマンの2つのシリーズ

ヨギボーオットマンには2つのシリーズがある。

  1. ベーシックタイプのヨギボーオットマン
  2. ヨギボーオットマンプレミアム

ベーシックタイプのヨギボーオットマン

ヨギボーオットマン(ブラック)

ヨギボーオットマンは、屋内で使うベーシックタイプ。

価格は税抜11,800円。

ヨギボーオットマンプレミアム

ビーズクッション素材のヨギボーオットマンプレミアム

ヨギボーオットマンプレミアムは、更にヘタリにくいシリーズのプレミアムシリーズのオットマン。

通常のビーズよりも6倍へたりにくいプレミアムビーズを使用しているので、

ビーズ補充の手間が省け長い間メンテナンス不要で快適に使うことができる

価格は税抜19,800円。

ちなみに、ヨギボーには撥水加工カバーのズーラシリーズがあるが、オットマンにはズーラシリーズはない。

もし、ズーラシリーズのオットマンが欲しいという場合はヨギボーズーラソファの中からオットマンとしても使えるサイズを選ぶのがおすすめ。

記事の中で「ヨギボーソファをオットマンとして使う場合」についても書いています

[ベーシックヨギボーとの比較でみる]ヨギボーズーラソファーの種類と価格

ヨギボーオットマンの使い方

ヨギボーソファの足置きに

ヨギボーオットマンをヨギボーラウンジャーと一緒に使う

オットマンとは足置きのこと。

王道の使い方はヨギボーソファの足置きとして。

勿論手持ちのソファの足置きとしてもGood!

 

腰掛けとしても使えるオットマン

腰掛けとしても使えるヨギボーオットマン

ヨギボーオットマンは足置きだけでなく、腰掛け(スツール)として使うのにもちょうどいい大きさ!

オットマンといえば硬い素材のものが多いなかヨギボーオットマンはビーズクッション素材なので、腰掛けても快適。

 

ヨギボーオットマンの詳しい大きさと価格

大きさと価格

ヨギボーラウンジャーとオットマン

ヨギボーオットマンの詳しい大きさと価格はこちら。

ヨギボーオットマン
(Yogibo ottoman)
長さ 約65cm
約55cm
高さ 約35cm
重さ 約2.5kg
体積 約104L
価格 税抜11,800円

オットマンの高さ

オットマンを選ぶ時に気にしたいのはオットマンの「高さ」。

ヨギボーオットマンは高さ35cmと一般的なソファに座った時に快適なつくりとなっている。

ソファとオットマンとの高さの兼ね合いにはこんな特徴がある。

 

  • オットマンの方がソファより高い場合:足の位置が腰よりも高くなるので血流が良くなり浮腫みが取れる
  • オットマンの方がソファより低いか同じ高さの場合:リラックス効果が高い

 

ヨギボーソファは大きさが異なるものが全10種類あるので

どのヨギボーソファと合わせるかでソファよりオットマンの位置が高くなるか、もしくは同じ高さになるかが変わってくる。

ヨギボーソファとの組み合わせにおいてはオットマンの方が低くなることはほぼない

次は、各ヨギボーソファでヨギボーオットマンを使うとどうなるか?具体的に確認していこう。

人をダメにするソファ Yogibo

 

各ヨギボーソファとヨギボーオットマンの組み合わせた場合

人をダメにする
ヨギボーソファ全10種類

ヨギボーソファ全種類一覧

ヨギボーマックス

ヨギボーマックスとヨギボーロールマックス

まず一番人気ヨギボーマックスとヨギボーオットマンの場合。

ヨギボーマックスは1人で使う場合はオットマンはほぼ必要ない。

2人などでヨギボーマックスをソファとして使う時はオットマンがあるとさらに快適に!

オットマンの高さ35cmに対して、ヨギボーマックスは厚さ45cm。

ただし座ると沈み込むためヨギボーソファよりオットマンの方がやや高くなる。

ヨギボーマックスとヨギボーオットマン(スタウォーズ版)

画像のヨギボーは日本未発売のカラーなんだ。オットマンの部分を参考にしてみてね♡

ヨギボーマックスをチェアタイプで使用している時は座面に高さが出るので、丁度座っている高さと同じくらいでオットマンを使うことができる。

ヨギボーマックス・ブラウン

ヨギボーマックスの最新在庫情報
これぞヨギボーソファ!人気NO.1【ヨギボーマックス】まとめ

 

ヨギボーミディ

ヨギボーミディにヨギボーサポート

次はヨギボーミディとヨギボーオットマンの場合。

ヨギボーミディは全長130cmとヨギボーマックスよりも40cm短い作りになっている。

そのため、今現在ヨギボーミディを使っていて「もう少し長さがあれば更にリラックスできるかも」と感じているのであれば、ヨギボーオットマンを買い足すと足先までリラックスが可能。

ヨギボーミディをリクライニングにしている時に使えばヨギボーオットマンの位置がソファより高く

ヨギボーミディをチェアタイプにしている時は、座っている高さと同じくらいでオットマンを使うことができる。

チェアとして座るヨギボーミディ(レッド)

[ヨギボーミディのまとめ]マックスとミニの中間サイズ、ミディ!

ヨギボーショート

ヨギボーショートレインボー(カラフル色カバー)

次はヨギボーショートとヨギボーオットマンの場合。

ヨギボーショートは、ヨギボーミディを5cm長くして幅を5cm狭くしたソファなのでヨギボーミディと同様に

「もう少し長さがあれば更にリラックスできるかも」と感じている場合にオットマンをプラスすることを考えてみて。

ヨギボーショートの最新在庫情報
[ヨギボーショートのまとめ]ヨギボーミディがスリムになって登場

 

ヨギボーポッド

ヨギボーポッド(レッド)

次はヨギボーポッドとヨギボーオットマンの場合。

最もヨギボーオットマンとの組み合わせをおすすめするのは「ヨギボーポッド」をはじめとする厚みのあるヨギボーソファ

ヨギボーポッドは雫型でボリューム感があるため、ヨギボーオットマンの高さと丁度よく合う!

yogibosofa-ottoman

一方で足元まで支える大きさがないのが「ヨギボーポッド」なので、ヨギボーオットマンが丁度その部分をカバーしてくれるので相性抜群。

ヨギボーポッドの最新在庫情報
[ヨギボーポッドのまとめ]座るを重視する人向きのヨギボーソファー

ヨギボードロップ

ヨギボードロップ(Yogibo Drop)レインボーカラー(カラフルタイプ)

次はヨギボードロップとヨギボーオットマンの場合。

「ヨギボードロップ」も雫型の厚みのあるヨギボーソファなので、ヨギボーオットマンとよく合う。

ただ「ヨギボードロップ」はヨギボーポッドと形状はほぼ同じもののポッドより一回り小さく高さが10cm低いので、その分オットマンの位置がソファよりも高くなる。

ヨギボードロップの最新在庫情報
[ヨギボードロップのまとめ]ヨギボーポッドがコンパクトに!ドロップとポッドの比較あり

 

ヨギボーバブル

ヨギボーバブルを大人が使った場合

次はヨギボーバブルとヨギボーオットマンの場合。

「ヨギボーバブル」は丸い形で、「ヨギボーポッド」や「ヨギボードロップ」と似ているが

よりサイズが近いのは「ヨギボードロップ」の方。

「ヨギボードロップ」同様、「ヨギボーバブル」に座るとオットマンの方が多少高い位置になる。

ヨギボーバブルの最新在庫情報
[ヨギボーバブルのまとめ]実はコスパ高!オットマンにも最適な丸い形のビーズソファー

 

ヨギボーラウンジャー

ヨギボーオットマンをヨギボーラウンジャーと一緒に使う

次はヨギボーラウンジャーとヨギボーオットマンの場合。

ヨギボーラウンジャーは背もたれが元々あるタイプのヨギボーソファで、足まではソファ部分がないため

オットマンと合わせるとさらにリラックスが可能。

ヨギボーラウンジャーに座った時はオットマンの位置がソファよりやや高めとなる。

ヨギボーラウンジャーの最新在庫情報
[ヨギボーラウンジャーのまとめ]考え抜かれた曲線で最高のリラックスを

 

ヨギボーミニ

ヨギボーミニ(グリーン)

次はヨギボーミニとヨギボーオットマンの場合。

「ヨギボーミニ」はこれまでみてきた、ヨギボーポッドやドロップ、バブルよりも小さめサイズのヨギボーソファ。

そのため「ヨギボーミニ」と合わせるとオットマンにのせる足は高めの位置に。

浮腫み対策などで血流をよくしたい場合にはおすすめ。

ヨギボーミニの最新在庫情報
【ヨギボーミニのまとめ】省スペースでボリューム感を感じたい!のワガママを叶えてくれるビーズソファ

 

ヨギボーピラミッド

ヨギボーズーラピラミッドとズーラパッド

最後はヨギボーピラミッドとヨギボーオットマンの場合。

ヨギボーピラミッドはヨギボーソファ全10種類の中でも最も小さいサイズで、オットマンとは合わせずに単体での使用がおすすめ。

ヨギボーピラミッドでヨギボーオットマンを使うと足が上がりすぎて、少々辛い体勢となってしまう。

むしろ、ヨギボーピラミッド自体がオットマンとしても使えるサイズ

ヨギボーピラミッドの最新在庫情報
[ヨギボーピラミッドのまとめ]最もコンパクトなヨギボーソファー。子供にも大人にも使える!

 

人をダメにするソファ Yogibo

 

ヨギボーオットマンを選ばないで、ヨギボーソファをオットマンとして使う方法もある。

ヨギボーソファをオットマンとして使う

オットマンになるヨギボーソファの種類

サッカー観戦とヨギボーソファー

オットマンとして使いやすいヨギボーソファの種類は以下の3種類。

  • ヨギボーピラミッド
  • ヨギボーバブル
  • ヨギボーポッド

ヨギボーソファであればオットマンとしてもソファとしても使えるのだから、ヨギボーオットマンではなくてヨギボーソファを買い足すのも賢い方法

ヨギボーピラミッドであればヨギボーオットマンと価格もほぼ変わらない。

価格(税抜)
ヨギボーオットマン 11,800円
ヨギボーピラミッド 12,800円
ヨギボーバブル 17,800円
ヨギボーポッド 25800円

専用オットマンの良さ

ヨギボーソファでオットマンとして代用できるのであれば、専用オットマンの良さは何?

と思ってしまうところだけど

専用オットマンには専用の良さがある。

専用オットマンの良さ

  1. ビーズソファより場所を取らない
  2. 高さを保持できる

専用オットマンを使うメリット( 1 )

一つ目の専用オットマン良さは、ビーズソファより場所を取らないこと。

ヨギボーオットマンは65cm×55cmだが最も小さいヨギボーピラミッドでもフロアに接する面は65cm×75cmある。

ヨギボーソファを買い足すとスペース的にきついけどオットマンが欲しい!という場合は、専用オットマンの方がおすすめ。

 

専用オットマンを使うメリット( 2 )

ビーズクッション素材なので使っていくうちに多少なりともボリュームが減ってきてしまうのだが、

その際に専用オットマンは高さが保持しやすいように形状が考えられている。

ヨギボーオットマンの良さ

画像の矢印部分に縫い目を持ってくることで高さが減りにくいようになっているのだ。

このように専用オットマンには専用の良さが、ビーズソファをオットマンにするにはその良さがそれぞれある。

ビーズソファをオットマンにするか、専用オットマンにするかどちらが合うかな〜♡

人をダメにするソファ Yogibo

 

ヨギボーオットマンはビーズ補充もできる

ビーズ補充

ヨギボーソファーの補充ビーズ

ヨギボーオットマンは、ヨギボーソファ同様ビーズ補充が可能。

ボリュームが減ってきたと思ったらヨギボー専用ビーズで補充をすれば新品のようにボリューム復活!

使うビーズはヨギボーソファと同じものでOK。

好みの高さに

使ううちにボリュームが減ってくる特性を活かしてオットマンを好みの高さに調整することも可能。

パンパンにビーズが入っているとオットマンとして高さがあるなと感じる場合は

ビーズを補充する際に満杯に補充しないように自分の好みの高さに調整をしよう。

人をダメにするソファ Yogibo

 

ヨギボーオットマンのカバー

カバーは全5種類

人をダメにするソファのヨギボーオットマンのカバー色

ヨギボーオットマンのカバー色は全部で5種類。

  1. ピンク
  2. ライムグリーン
  3. アクアブルー
  4. ネイビーブルー
  5. ダークグレー

カバーのお手入れ

ヨギボーオットマンのカバーは外して洗濯が可能。

弱水流であれば洗濯機で洗えるのでお手入れも簡単。

乾燥は、乾燥機を使うが陰干しを推奨。

別売りカバー

ヨギボーオットマンでは別売りカバーもある。

洗い替えや気分転換、ソファとの色合わせなども手軽にできちゃう。

プレミアムシリーズの別売りカバーもあり。

 

ヨギボーオットマンのまとめ

オットマンというと一般的には硬い素材の商品が多い中、ヨギボーオットマンはビーズクッション素材。

だからオットマンに足を乗せた時にも優しく包み込んでくれて、足の疲れを解放してくれるのだ。

足置きだけでなく座るときにもビーズクッション素材だと快適。

だって人をダメにするヨギボーソファと同じビーズクッション素材だもの!

オットマンが欲しいな〜と考えている場合、ヨギボーソファを更にプラスするか専用オットマンをプラスするか検討してみて。

ビーズクッション素材の
ヨギボーオットマン

ヨギボーオットマンをヨギボーラウンジャーと一緒に使う

人をダメにするソファ Yogibo

 

-ヨギボーのリラックスオプション, ヨギボーオットマン
-,

Copyright© Yogiboヨギボー 魔法のビーズソファーまとめ , 2020 All Rights Reserved.