Yogibo(ヨギボー)が愛される理由

快適すぎて人をダメにするソファーYogibo(ヨギボー)が愛される5つの理由

快適すぎて人をダメにするソファー
Yogibo(ヨギボー)
が愛される5つの理由

why yogibo
ヨギボーズーラマックス(カバー色:サンシャイン)

人をダメにするビーズソファとして人気を博しているYogibo(ヨギボー)。

ヨギボーは2014年に米国から日本に上陸すると瞬く間に口コミやSNSで「ダメになる」と広がり、今もなおその人気が衰えることを知らない。

ビーズソファは無印良品やニトリ、MOGUなどもある。

そんな中、なぜこんなにも、ヨギボーは多くの人に愛されるのか?

「ヨギボーが愛される5つの理由」をこの記事で確認していこう。

僕たちヨギボーのことをぜひ知ってね♡

人をダメにするソファ Yogibo

 

まず、1つ目の理由。

1. ヨギボーソファは身体に合わせて形が変わる

ベッドとして使うヨギボーソファ

ヨギボーソファは座る人の身体に合わせて形を変え、包み込むようにフィットする。

使い方も無限大。

本を読むときやPC作業をしたいはチェアタイプ。

ヨギボーマックス・ブラウン

 

もっとリラックスしながら雑誌や本、テレビを見たいときはリクライニング。

ちょうどいいところでフィットしてホールドしてくれるこんな自由自在のソファ見たことある?

ライトグレーのヨギボーマックス

 

疲れて少しお休みしたいなと思ったらそのままヨギボーに倒れこもう。

ヨギボーが疲れた身体を優しく包み込んでくれる。

ヨギボーマックス・クリームホワイト

ヨギボーソファにダイブすれば気持ちいのいいソファベッドに早変わり。

こんな風に自由自在に形を変えて、身体にフィットするのはヨギボーだけ。

ヨギボーは米国のビーズソファ専門店。

 

友人や恋人がきたらヨギボーはソファに。

ヨギボーキャタピラーロールロング

ヨギボーロールやヨギボーサポートを合わせればさらに使い方の幅が広がる。

ヨギボーハートピロー(ハート型クッション)

子供がいる家庭は子供だって大喜び。

ヨギボーソファで遊ぶ子供たち

こんな風にヨギボーソファの使い方は自由自在。

チェアにしたりベッドにしたいソファにしたり、1つのソファで何役もこなせちゃう。

どんなときも自分の快適性を追求できる。

家族のみんなが楽しめる。

それが、ヨギボーソファだ。

人をダメにするソファ Yogibo

 

次は、ヨギボーが愛される2つ目の理由。

2.  ヨギボーソファは軽くて省スペース

why-yogibo-img2

ヨギボーソファは簡単に動かすことができる。

身長ほどあるヨギボーマックスでさえ、女性だって移動できる重さだ。

一般的な固定ソファのように場所が固定されないのがいい。

一人暮らしでも自分で楽に移動ができる。

ソファを簡単に動かせるから掃除もできるし、使わない時はたてかけておくことができる。

自立する巨大ビーズソファはヨギボーだけ。

ヨギボーソファが人気の理由(軽量省スペース)

 

小さいサイズのヨギボーソファなら小学生くらいから持てる。

各自の部屋からヨギボーソファをリビングルームに持ち寄ってテレビみるなんてこともできちゃう。

yogibo livingroom1

Yogibo family

人をダメにするソファ Yogibo

 

次は、ヨギボーが愛される3つ目の理由。

3.  ヨギボーは日本国内で最終組み立て

yogibo 日本生産

ヨギボーソファの最終組み立ては日本国内で行なっている。

Yogibo(ヨギボー)はアメリカのビーズソファブランドだから、米国からそのまま輸入されてくると思うかもしれないが、日本国内で最終的な組み立てと検品を行っている。

日本の品質を満たしていることの安心感を得られるし、ヨギボー総代理店がメンテナンスまでしっかりサポートしてくれるから、アメリカのブランドだって心配ない。

日本国内の工場で最終組立てを行なっているため、ヨギボーはふるさと納税で寄付の返礼品としても選ぶことが可能。

米国に本社があるヨギボーだが、ヨギボーソファのように柔軟なのがとても良い。

人をダメにするソファ Yogibo

 

次は、ヨギボーが愛される4つ目の理由。

4. 心地よさと耐久性を兼ね備えたソファカバー

屋外テラスでも使えるビーズソファ「ズーラヨギボーソファ」

ヨギボーソファカバーはYogiboが特許取得した特殊生地を使用。

クッションカバーは二重構造になっていて、手触りの良さと耐久性の両方を実現させている。

このソファカバーはヨギボーだけ。

従来のビーズソファのようにカバーに2種類の素材を使うとフィット感が損なわれやすいが、ヨギボーカバーは同一素材で作り上げる。

ヨギボーソファが人気の理由(自由自在に形を変える)

それに、耐久性のあるカバーだからペットが使っても安心。

ダメになるペットの犬猫ちゃんが続出。

気持ちいいのは何も人だけじゃないんだ。

犬も猫もみんなヨギボーが大好き。

ヨギボーマックスでくつろぐゴールデン・レトリーバー

猫ちゃんだってダメになる。

ヨギボーソファでダメになる猫

犬も猫も家族。

一緒にリラックスを共有できてダメになれるのがヨギボーなのだ。

人をダメにするソファ Yogibo

 

そして最後、ヨギボーが愛される5つ目の理由。

5. ヨギボーはメンテナンス可能

ヨギボーマックスに親子で座る

ヨギボーソファはメンテナンスが自宅でできる。

カバーは取り外して洗濯機で洗濯が可能。手洗いなんてしなくていい。

ヨギボーソファのお手入れ(カバーの洗濯)

ビーズのボリュームが減ってきたら、ビーズの補充も可能。

ヨギボーソファーに補充ビーズ

これまで、へたったら捨てるが基本だったビーズクッションを覆したYogibo(ヨギボー)。

お手入れをして長く使うことができるのだ。

ビーズソファ専門店だからできること。

自宅でのお手入れのほか、メンテナンスをYogiboに依頼することもできる。

人をダメにするソファ Yogibo

 

ヨギボーが愛される理由まとめ

人をダメにするソファYogibo(ヨギボー)のCM

ヨギボーが愛される理由

  1. ヨギボーソファは身体に合わせて形が変わる
  2. ヨギボーソファは軽くて省スペース
  3. ヨギボーは日本国内で最終組立
  4. 心地よさと耐久性を兼ね備えたソファカバー
  5. ヨギボーはメンテナンス可能

ヨギボーが愛されるにはしっかりと理由があった。

使ってみればわかるヨギボーの心地よさ。

 

そしてヨギボーが愛される理由として最後に大事な点。

それは、「ヨギボーの遊びゴコロ」。

ヨギボーは遊びゴコロを常に忘れない。

ヨギボーを使っているとリラックスしてダメになるだけではなくて、ワクワクできるのがヨギボーだ。

人をダメにするソファYogibo(ヨギボー)のCMでヨギボーマックスに飛び込むカップル

yogibo child

 

ヨギボーには可愛い仲間たちもいる。

ヨギボーのハギボーに抱きつく子供

ヨギボーのマスコット、ハギボーは子供にも大人にも人気。

ヨギボーメイト(フォックス・きつね)

たくさんの動物たちがヨギボーメイトとして仲間になっている。

ヨギボーソファと同じ素材でできているので触れるだけで癒しになる存在。

ヨギボーはリラックスと遊びゴコロを共存させる、唯一無二のビーズソファ専門店。

さあ、自分好みのヨギボーを見つけよう!

不動の人気No.1はヨギボーマックス

ヨギボーマックス・ベストセラー

人をダメにするソファ Yogibo


この記事を読んだ人に読まれています

-Yogibo(ヨギボー)が愛される理由
-, , ,

Copyright© Yogiboヨギボー 魔法のビーズソファーまとめ , 2021 All Rights Reserved.