ヨギボーソファで腰痛になるって本当なの?【選び方にコツがあった!】

ヨギボーソファで腰痛になるって本当なの?

【選び方にコツがあった!】

 

ヨギボーソファー腰痛

ヨギボーソファは、
腰痛持ちでも楽に座れるソファーだった!

 

ヨギボーのビーズソファは、”人をダメにするソファー”と呼ばれるほど身体が完全にリラックスする。身を任せるだけで、ヨギボーソファーが自然に身体に沿って形づくってくれるのだ。

そんな身体の力を抜いてくれるヨギボーソファーは、腰痛にも優しい椅子だった。

腰痛って一度患うとなかなか治らないし、再発もする。外傷ではないので、人には伝わりにくい痛み。でも、本人は痛くて仕方ない。椅子に座るときも、寝るときもとにかく腰をケアしてあげないと

ぴきききき・・・!と痛みが襲ってくる。

腰痛ってツライ

ヨギボーソファー腰痛に良い

腰痛でマッサージに通うも腰痛の症状が改善するのがその時だけなことも。マッサージや整体高いのに、なんだかなぁと。整体や治療も大事だけど、自宅で毎日座っているソファーや椅子も同じ位大事。

ここで、簡単に腰痛の主な原因を確認してみよう。

ところで、腰痛の主な原因って何なのだろう?

ヨギボーソファー腰痛

  1. 座る際に上半身の重さが腰の一部分に集中してしまう
  2. 姿勢の悪さによる、左右のアンバランスが発生し腰へ負担がかかる
  3. 前かがみ姿勢による、筋肉の緊張と腰への負担

 

腰痛の原因の1つには、上半身の重さが”腰”だけに集中してしまうことがある。そして、一旦腰痛になると、椅子に座った時に腰への負担がとても辛くなるのだ。

ヨギボーのアイコン 一体、なぜヨギボーソファーは腰痛持ちでも楽なのか?

その答えは、 ヨギボーソファーは普通の椅子やソファーと異なり腰だけに負担がかからないビーズソファーだからだ。

ヨギボーソファーの特殊マイクロビーズが
身体を包み込む

ヨギボーマックス寝る

ヨギボーソファーは、大半の腰痛持ちの方に安らぎを与えることが出来る。ただし、ヨギボーソファーが腰痛に優しいといっても、選ぶ際に注意点があるので確認してほしい。

 

 魔法のソファ ヨギボー公式HP 

 

腰痛持ちの方にとって大事なヨギボーソファの選び方を確認しておこう。

腰痛持ちがヨギボーソファーを選ぶ時の注意点

腰痛の方がヨギボーソファーを選ぶ際、ベストなYogibo sofaはヨギボーマックス(Yogibo Max)。腰痛で大事なのは腰だけに負担をかけないことだから、身体全体を支えてくれるヨギボーソファーサイズを選んだ方が断然腰痛の負担を軽減できる。

腰痛持ちは、ヨギボーマックスを選ぼう

サイズ感Yogibomax

ヨギボーミニなど、全身を預けられないソファーサイズは腰痛には辛いこともあるため注意してほしい。例えば、”ヨギボーミニで上半身だけ預けて下半身は床”というような無理のある体制で寝てしまうと、更に腰への負担がかかることがあるのだ。

下記は無印良品の体にフィットするソファを購入した方のツイート。無印良品のビーズソファサイズ、つまりヨギボーでいうところヨギボーミニサイズを使っている。

『気持ちいいんですけどね〜、腰と背中いためるから気をつけて』と。この方は、無印良品のビーズソファーを2個使いなどしていて、腰と背中を痛めた経験をお持ちのようだ。

小さいビーズソファー2個使いは腰に負担

無印良品『人をダメにするソファ』2個使い

身体に人一倍気を使うオリンピックメダリスト・水泳選手の入江さんも現役時代に自宅でヨギボーソファー愛用していた。選んでいるのはヨギボーマックスとヨギボーサポート。

ヨギボーソファーは、ヨギボーマックスを選べば自分の身体に完全にフィットするので余計な負担が腰にかからない。

ヨギボーソファー腰痛に

腰痛持ちでソファー選びに困っている。腰に負担の少ないソファーを探している、そんな人にはヨギボーマックスが最もおすすめだ。

 

人気NO.1 ヨギボーマックス

ヨギボーマックス・ベストセラー

 

 魔法のソファ ヨギボー公式HP 

 


この記事を読んだ人に読まれています